購入レビュー

【急速充電器の決定版】「RAVPower RP-PC105」2ポート&61W出力でおすすめ プラグ折りたたみ式でコンパクト

みんく
みんく
こんにちは、みんくです!
年々増えていくガジェットの充電問題に頭を悩ませていませんか…?

理想の充電器を求めて、次々買い足しているけど
どれも一長一短…

それが最近、ついに「決定版」といえる急速充電器を見つけました。
こちら「RAVPower RP-PC105」は、こんな人におすすめです!

✅スマホはもちろん、MacBook Proも充電したい

✅USB-C&USB-Aの2ポート搭載が必要

✅折り畳みプラグで、コンパクトかつ軽量モデルが欲しい

上記の条件を全て満たす製品を探してきたけど、
マッチするモデルはほぼありません…(執筆時)

▼「RAVPower RP-PC105」
この時点でほしいと思ったらこちら

ブラック

ホワイト

RAVPower RP-PC105の外観と付属品

まずは「RAVPower RP-PC105」の外観とサイズを写真で見ていきますね

▼箱も製品もコンパクト&シンプル!
充電ケーブルは付属していないので、別で用意しましょう

▼カラーはホワイトとブラックの2種類
この充電器、最高すぎて2つ買いました! 

▼USB Type-AとType-Cの2つの充電ポートを搭載

▼サイズは縦横6.4mmの正方形、厚さは2.9mm

▼重さは146g。小さめのとんかつ位ですね。

▼ACプラグは折り畳み式。カチッと収まります。

▼指紋が付かず、滑りにくい表面加工がなされています。シンプルなロゴ入り

▼コンセントに挿すと、さりげなくブルーライトが光ります

▼一緒に使うなら、4in1で使える高耐久のケーブルがおすすめ

 

RAVPower RP-PC105は最大61Wの高出力

写真でさくっと紹介したところで、次は機能を見ていきますね

「RAVPower RP-PC105」の最大61Wの高出力
これはUSB-Cポートの仕様で、MacBook ProNintendo Switchなど高出力での充電が必要となる機器にも対応しちゃいます!

ちなみに、MacBook Proの純正充電器がちょうど出力61W
でも大きさは「RAVPower RP-PC105」の方が、一回り以上コンパクト

重量もMacBook Proの195gと比べて圧倒的に軽く、
持ち運びの利便性は比較にならないですね

▼MacBook Proの純正充電器と比較

ただしUSB-Aと同時に出力する場合は、以下のように分割共有されます。
・USB-C→45W
・USB−A→12W

つまり、2ポートの同時総出力は57Wまでとなります。

 

RAVPower RP-PC105はPD充電対応

最近、モバイルバッテリーなどでよく聞く「PD充電」

USB−Cに対応した給電規格の一つで、
Power Delivery(パワーデリバリー)の略称です。
最大100Wの給電能力があり、従来より短時間での充電が可能となります!

詳しい説明はコチラ(Anker社のサイトに飛びます)

▼高速化を可能とした「PD充電」

RAVPower RP-PC105に搭載されたUSB-Cポートは、
最新規格の「USB Power Delivery 3.0」に対応。

MacBook Proでもなんと約2時間ほで充電完了しちゃいます!

RAVPowerの製品サイトによると、100%充電にかかる目安時間は以下の通り。
体感で、iPhoneだと1分で1%ずつ充電されていく感じです。

充電目安時間(0%→100%)
Apple MacBook Pro 15インチ (2018):約2時間8分
・Apple iPad Pro (2018/ 11インチ):約2時間15分

・Apple iPhone XS Max:約1時間50分
・Apple iPhone XS:約2時間3分
・Apple iPhone XR:約1時間44分

・Samsung Galaxy Note9:約1時間46分
・Samsung Galaxy S9:約1時間48分
・Samsung Galaxy S8:約1時間46分

▼カフェやコワーキングスペース、シェアオフィスなどでも不安なく作業できますね

 

一方で、USB−Cだけでなく、USB-Aポートも高機能の仕様になっています。
RAVPower独自の「iSmart2.0」を搭載。
接続したガジェット・ケーブルの状況に応じて、電流を最適化・効率化してくれます。

USB−Aのお世話になるシーンもまだまだあるので、心強いですね!

▼USB−Aポートの上には「smart」の刻印

RAVPower RP-PC105は安心機能も充実

コンパクト
高速充電対応
2ポート搭載…

これだけでも「買い」なのですが、
RAVPower RP-PC105は安心機能も素晴らしいのです!

電気用品安全法に基づく国の基準「PSEマーク」は当然、認証済み。
3C(中国向け認証)、CE(EU向け認証)、UL(アメリカ向け認証)など複数の認証もパス。

ショート防止/過充電防止/過熱防止などの保護機能も充実
安心して使えます。

▼充電器の底面。各国の安全認証マークが並んでいます

また、100Vから240Vまでの電圧に対応しており、
海外出張・旅行にも持って行けます!

さらには購入から18か月、製品登録をすればプラス12か月の長期保証付き!
メーカーの自信を感じますね。

RAVPower RP-PC105のここがちょっと

RAVPower RP-PC105の不満点、あえてあげるなら・・・

①窒化ガリウム(GaN)仕様ではない

電力効率に優れ、コンパクトかつ発熱量も少ない最新半導体「窒化ガリウム」を搭載した製品が出始めている中、RAVPower RP-PC105は使われていません

窒化ガリウム(GaN)について知りたい方はこちら
(KDDIのカルチャーマガジンに飛びます)

▼窒化ガリウムモデルが欲しい方はこちら

 

②3ポートだったらベストだったのに…

自宅での使用を想定すると、3ポートだったらもっと便利かなと思いました。
iPhone、MacBook、Apple Watch、AirPods…
さらには家族のスマホなどを考えると2ポートではやや心許ないところ

▼61W高出力で3ポートの充電器でおすすめなのはこちら!

▼45W出力だけど、お値段お手頃なのはこちら!

MacBook ProとiPhoneを同時充電!45W出力のおすすめUSB-C急速充電器「Omars 折りたたみ式 ACアダプター」 Amazonで買えるこちら「Omars 45W対応急速充電ACアダプター」は、 こんな人におすすめです! '...

 

まとめ

まとめます!

RAVPower RP-PC105は・・・

✅高出力&高速充電&2ポートで充電器の決定版!

✅コンパクトかつ軽量で、持ち運びにも最高!

✅安全性も高く、最長30か月の安心保証!

Amazonなら、こちらを1個以上お買い上げで 「RAVPower PD対応モバイルバッテリー 26800mAh 30W RP-PB058」が500円OFFになります!
(執筆時点)

手元に20個以上ある充電器・・・
「RAVPower RP-PC105」があれば、長年の充電問題から一気に開放されそうです!

▼ホワイトモデルはこちら

▼ブラックはこちら

 

みんく
みんく
充電器の決定版といれるモデル、ぜひ使ってほしいな!最後まで読んでくれて、ありがとうね!