購入レビュー

2018年Amazon PrimeDay(プライムデー)の戦利品紹介。賢くお得に買うためのポイントもまとめたよ

こんにちは、Amazon大好きみんくです!
家電からお菓子まで「日常生活のパートナー」としてAmazonを利用しています

来たる7月16日〜17日に36時間限定でAmazonのプライム会員向け大型セール「Amazon PrimeDay(プライムデー)」があり、ネットでも大狂乱でしたね。期間中に、全世界で1億点以上の商品が売れたとか!

みんくもこのお祭りに毎年参戦しています。これまではやや衝動買いが多かったのですが、2018年はかなり冷静に買い物ができた気がします

なので今年の戦利品を紹介しつつ、プライムデーとの正しい向き合い方を考えてみました

みんく
みんく
いつもは衝動買いをしちゃうんだけど、今年は戦略的なショッピングができたよ。買ったものをいろいろ紹介するね

フィットネス系アイテム

ここのところ、猛暑で体を動かす気になれず、運動不足が続いています
少し体重も増えてきちゃったりして…

なのでフィットネスアイテムに狙いを定めてみました!

お部屋でエクササイズができる「マルチチューブ」

最近はボディメイクが流行っていますね
夏も始まりましたし、手軽に「おうちフィットネス」がしたい!

手頃な値段で、できれば場所を取らず、さらにできれば大きい音がしないアイテムはないものかと…パトロールした結果、ピッタリのもの見つけました!

「ALINCO(アルインコ)  マルチチューブ EXG114G」

わかりやすくいえば、「ゴムでできたエキスパンダー」です
長さ40センチほどのチューブを伸縮させることで、筋トレやストレッチ効果が得られます

リング状のチューブを握って伸ばしたり、安定した場所に片側を掛けて腕で引っ張ったりして背中、腕、肩、胸、太ももなどのエクササイズができる優れもの

このマルチチューブを使ってできるエクササイズが意外と多い!
動きを工夫すれば、これ一本でかなりシェイプアップできる!

一例としてこんなエクササイズができます

ゴムの硬さがソフト(ピンク)、ミディアム(緑)、ハード(青)と3段階あります
今回はミディアムとソフトを購入しました

使ってみると、硬さが結構違います。チョイスの目安は…

・ソフト=女性or主にストレッチが目的の男性

・ミディアム=男性or筋力アップもしたい女性

・ハード=細マッチョを目指す男性

ソフト、ミディアムともに同額で、通常価格695円から約40%OFFの412円!安っ!

平常価格でも良心的な値段なので、手軽に「おうちフィットネス」をしたい方はおすすめです

created by Rinker
ALINCO(アルインコ)
¥908
(2019/02/21 13:51:34時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ALINCO(アルインコ)
¥695
(2019/02/21 13:51:35時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ALINCO(アルインコ)
¥908
(2019/02/21 13:51:35時点 Amazon調べ-詳細)

夜間でも安心ランニング「シューズクリップ LEDライト 」

みんくは趣味でランニングをしているのですが、夏は暑さを避けるために夜に走ることが増えます

「夜RUN」の安全グッズとして、買ってみたのがこの「LEDクリップライト」

▲MAY Ai 「シューズクリップ LEDライト 」

シューズのかかとに挟んで使う仕様で、ホールドする力は割と強めで、クリップ部には形状記憶合金も使われています

シューズにつけて外れるのが心配な人は、足首や腕でもOKです

アピールポイントは以下の3点

USBで充電できて電池交換不要
・点灯は大きめのスイッチボタンを押すだけでで、常時点灯、高速点滅の2パターンが選べる!
防水加工(IPX5)で雨の日でも使える!

ランニングのみならず、自転車や愛犬のお散歩にもおすすめです

created by Rinker
MayAi
¥1,588
(2019/02/21 13:51:35時点 Amazon調べ-詳細)

ガジェット系アイテム

ガジェット系も「欲しかったけど保留にしていたもの」を中心に購入しました

「マグセーフ化」できる充電端子

ガジェットの充電端子を磁力でくっつくように「マグセーフ化」できるケーブルです

MacBook AirからPROに乗り換えた際、どうしても挿入式の充電端子が納得できなかったので購入しました

本体側にアダプタを挿すと、USBケーブル先端のマグネット端子とくっついて通電します

アダプタが本体から3mmほど出てしまいますが、自分はほとんどモバイル用途がないので気になりません

磁力が結構強く、3センチほど近づけるとパチっとくっついてくれます!
通電すると、ケーブル先端のLEDライトがブルーに光ります

アダプタはLightning/Android/USB-Cプラグの3種が入っています
ガジェットを複数使う方は、このケーブル1本で使い回しができるようになります

カラーバリエーションとして白、REDもあります

created by Rinker
TOMSMOO
¥969
(2019/02/21 13:51:36時点 Amazon調べ-詳細)

 

格安ミラネーゼループ

これもずっと欲しかったApple Watchの「ミラネーゼループ」

Apple純正は高くて手が出なくて敬遠していました。サードパーティー製もわりと値段が張るので保留にしていたら、ついにセール対象になりました!

これまでスポーツベルトを付けていましたので、一気に大人っぽくなりましたね

夏は熱くなるかと心配しましたが、直射日光下でもほとんど気になりません
むしろメタル感があって室内ではクールです

懸念していたマグネットの強さもズレず、外しやすくでちょうどいい感じ

自分が買ったのは「スペースグレー」で、ほかに「シルバー」「ブラック」「ローズゴールド」があります。ご覧のように本体とのカラーマッチングもグッドです

created by Rinker
BRG Co
¥998
(2019/02/21 13:51:36時点 Amazon調べ-詳細)

 

シンプルデザインのUSBメモリ

アクセサリーのように使えるシンプルなUSBメモリ

32GBが一番割引率が高くてお得だったのですが、売り切れだったので64GBを通常価格の25%OFFで購入

フックがついていて、キーケースやバッグのジッパーの持ち手などに引っ掛けられます
USBメモリの紛失防止にも効果大ですね

created by Rinker
ヒューレット・パッカード
¥3,501
(2019/02/21 13:51:37時点 Amazon調べ-詳細)

 

おまけ

今回唯一、衝動的に買ってしまったのがこちらの商品
この見覚えのあるフォルム・・・

はい、今話題のスマートスピーカー…
ではなく、UV光源式の「蚊取り器」です

この時期、部屋に蚊が入ってくるほど不快なことはありません
薬剤系の蚊除けは抵抗があり、999円だったので衝動買いしました

薬剤不要、匂いも音もないので、赤ちゃんやペットがいる部屋で使うのに最適です
USB給電で、アウトドアでも使えるのも◎です

でもちょっとサイズが大きい(直径12㎝、高さ18㎝)かな…

一番欲しかったのは…この調理家電

みんく
みんく
最後になったけど、今回の購入品の中で最高額にして、最も欲しかったモノを紹介するよ

どんっ!

▲siroca(シロカ) ハイブリッドオーブントースター ST-G111(T)

毎朝パン食な我が家は、これまでオーブンレンジを使っていたのですが、いちいち裏返さないといけない手間と、オーブン使用後は本体の高熱が下がるまでレンジが使えないという不便さがありました

バルミューダをはじめ、「パンがもっちりサクサクになる」という謳い文句で高級オーブンが流行する中、もうずっとオーブン欲しかったんです!

 

カートに入れる前に少しだけネットで予習した結果…

スイッチオンからわずか0.2秒で高温発熱する「グラファイトヒーター」に、熱風を循環させる「コンベクション」のハイブリッドモデルで、一気に加熱することでパンの水分が中に閉じ込められ、表面はサクッと、内はモチっと焼き上がるーことが分かりました

▲siroca製品ページより

 

さらに…以下の点も気に入りました

・食パン4枚を同時に焼ける広い庫内

・食パンと卵やソーセージなどの食品を同時に加熱調理できる利便性

・何よりデザインがシンプルでおしゃれ

 

▲siroca製品ページより

 

お値段は定価の69%OFF、実勢価格より数千円安い「11800円」だったので、迷わず購入しました!
sirocaは以前にコーヒーメーカーも持っていて、デザインと機能を兼ね備えた製品をつくるメーカーだと知っていたことも即決の理由でした

お家にやってきたので、少しだけ使い勝手や機能をチェックしてみました

▲本体の他に、焼き網2枚と鉄板、取説、サンプルレシピが同梱されています

 

▲庫内の構造です。上部ヒーターとファンがこのオーブンの特徴です

 

 

 ▲「0.2秒で発熱するヒーター」に偽りなし。余熱時間がない分、焼き上がりも早いです

 

▲食パンを焼いてみました。サンプルと同様の焼き上がり。これまで使っていた普通のオーブンレンジより、明らかに食感が良かったです。パン党にはたまらない…

 

付属の鉄板を使えば、揚げ物の温め直しやノンフライ料理も作れます。早く試してみたい!

高機能のオーブントースターが欲しい欲しいと思いつつ、待っていた甲斐がありました。
良き一日は、おいしい朝食から

カラーはほかにホワイトもあります

 

購入金額と割引額はこんな感じでした

2018Amazonプライムデー、以上のように堪能させていただきました
ちなみに上記の他にも洗剤をまとめ買いしました

 

購入合計額は22922円 (Amazonギフト券5000円分含む)でした
セール割引前の価格合計が38151円なので、約4割もお安くなりました!


▲今回の購入明細です

今回使った5000円分のAmazonギフト券は「初回購入キャンペーン」の期間中だったので、さらに1000円分のポイントももらっちゃいました

1000円分のポイントが付与される「Amazonギフト券初回購入キャンペーン」はAmazonプライムデー終了後も実施中(記事執筆時点)です

キャンペーンにエントリーしてから、現金払い(コンビニ・ATM・ネットバンク)で5000円のギフト券を購入すると、翌月にAmazonポイント1000円分が付与されます。実質20%割引はかなりお得ですね

Amazonのキャンペーンページはこちら

 

プライムデーで賢くお得に買い物するためのまとめ

いかがでしたでしょうか
自分の購入体験を踏まえて、Amazonプライムデーを賢く、お得に利用するためのポイントもまとめたいと思います!

気が早いけど、2019年のプライムデーに備えろー!

「ほしいものリスト」をあらかじめ作成しておく

セールだからといって衝動買いしては結果的に損をしてしまう可能性もありますよね。狙っているアイテムは「Amazon欲しいものリスト」に入れておいて、1年に1度のプライムデーで大放出しましょう

ちなみに設定で「タイムセール時に通知」をしておくと割引のタイミングを見逃さずに済みます

 

「目玉商品」はあえて無視する!

プライムデーには人気アイテムを大幅割引する「目玉商品」があります
たとえばこんなの…

目移りしそうですが、目玉商品はあえて無視します。クリック合戦が激しいので時間もエネルギーも消耗してしまうんですよね。ここに囚われすぎると「無駄な衝動買い」につながる可能性もあります

それもセールの醍醐味ではあるのですが、「本当にほしいもの」を淡々と選ぶのが賢い買い物だと思うのです

ちなみにプライムデーでは、「カートに入れて15分以内」で購入しないと無効になりますので注意です。まず欲しいものはさくっと買いましょう

 

類似商品も検索する

「欲しいものリスト」に入れていた商品がセール対象にならないこともザラにあります。そんな時は、類似商品を検索してみましょう

自分は今回、USBメモリとApple Watchミラネーゼループがそうでした。「似た商品でもOK」と思えるものなら有効です

 

割引率やカテゴリから探す

一通り欲しいものを購入して、セール品探しをする場合はサイドバーの「ディスカウント」や「割引率」で対象商品を絞ってからセール巡りをしましょう

自分の場合はフットネス用品を「カテゴリ→スポーツ&アウトドア→フィットネス・トレーニング」で探しました

割引率は「70%OFF以上」「70-50%OFF」「50-25%OFF」「25%OFF未満」となっているので、割引率の高いものからパトロールするといいですね
ただ割引率が高すぎると明らかに「売れ残っている感」がありますが…

日用品をまとめ買いする

今回のプライムデーでは、洗剤や石けん、ミネラルウォーター、乾電池といった日用消耗品のまとめ買いをかなりプッシュしていました

最近、Amazonは定期便やダッシュなど、日用品の販売に力を入れていますからこの流れはまだ続くかもしれませんね

「プライムデーでは1年に1度、消耗品をどかっと買ってしまう」と決めてみるのもいいと思います!

 

まとめ

戦利品の紹介のはずが、気づけば来年のプライムデーをも見据えたお買い物メソッドまで書いてしまいました…

Amazonプライムデーを賢く利用するためには「衝動買い」ではなく「戦略的」に買うのが必須。そのための準備はたった今から始まっています。2019年のプライムデーに向けて、「欲しいものリスト」をこつこつ溜め込んでいきましょう!欲しかったものを一気に買うとストレス発散にもなりますよ!

ちなみにプライムデーは終わってしまいましたが、2018年7月18日23時59分まで「サマークーポン」セールが開催中です

ボーナスでちょっと買い物したい人向けかなぁ

▼AmazonサマークーポンSALE(クリックするとAmazonに飛びます)

みなさん、Amazonで良き買い物を〜!

みんく
みんく
以上、Amazonプライムデーの購入記でした。ここまで読んでくれてありがとうね!